mu-diary

2017年4月にブログは卒業しました






5月のベートーベンガング。 :: 2009/05/07(Thu)

  天気の良かった先週末、
  路面電車にカタコト揺られること20分あまり。
  ベートーベンガング(ベートーベンの小路)に行ってきました。

20090507001 (4)

  小川沿いに続く散歩道です。
  新緑まばゆく、気持ちの良いところ。

20090507001 (2)

  こちらはマロニエ(トチノキ)の花。

20090507001 (3)

  クロスに渡るマロニエの街道。

20090507001 (5)

  おうっ! 白黒ネコさん発見!(▼ω▼)/

20090507001.jpg

  ちょっと小高い丘まで登ると、ワイン畑が。
  ええ、もちろんこのあとは地元のワインを飲めるホイリゲで
  一杯やって帰りました。( ̄▽ ̄)=3 プハァー
  1. ウィーン
  2. | trackback:0
  3. | comment:0



ダニエル。 :: 2009/05/13(Wed)

  先日、楽友協会へ行ってきた。
  いい席が取れなくって、立ち見席の一歩手前の舞台が見えない席。
  席から見えるのはコンサートホールの3分の1面と観客。

20090513001 (2)

  ↑この写真で言うところの左下が舞台。
  みんなが見ている方向ですね。

  それでもこのコンサートに行った理由の一つに、
  指揮者がダニエル・バレンボイムだったから。

  ご存知でしょうか、
  毎年恒例のウィーン・フィルハーモニー管弦楽団
  ニューイヤー・コンサートの
  2009年の指揮を務めたお方。

20090513001 (3)

  演奏が終わった後の様子。
  んもー、オバサン邪魔!
  (うそです、自席を離れて人の席に割り込んで写真撮影しているのはアタシ)

20090513001 (4)

  キャー!
  ダニエル、こっちを向いてぇーーー!(≧∇≦)

20090513001.jpg

  オバサンをかき分けて焦って撮影しているのでブレブレですが、
  いい記念になりました。

  次は小澤征爾だな。( ̄m ̄* )ムフッ♪
  1. ウィーン
  2. | trackback:0
  3. | comment:0



春のワイン遠足。 :: 2009/06/14(Sun)

  オーストリア日本人会主催の「春のワイン遠足」へ参加し、
  ウィーン市内からバスで南東へ1時間ほどのブルゲンランド州アイゼンシュタットへ行ってきました。

20090614001 (4)

  これはベルク教会と言って、
  オーストリア出身の音楽家ヨーゼフ・ハイドンの霊廟があるところ。

20090614001 (6)
  ハイドンの棺

  今年はハイドン没後200年の節目の年なので、
  今回のツアーもハイドンゆかりの地を巡るというわけです。

20090614001 (5)

  ブルゲンランド州はオーストリアワインの主要な生産地のひとつ。
  昼食会場となるライザーホフという場所には、
  ワインセラーがあり、ご当地ワインを試飲・購入することができます。

20090614001 (3)

  ハイドンは、当時、お給料の3分の1をワインで支払ってもらっていたんですって。
  このワイン樽はハイドン記念の樽。

20090614001 (2)

  昼食をいただき、ワイン、チーズ、チェリーパイをいただき、
  キレイに手入れされたお庭でのんびりくつろぐことができました。

20090614001 (8)

20090614001 (7)

  試飲して、とてもおいしかったワインを2本買いました。
  (ソーヴィニヨン・ブランとムスカット・オットネル)

20090614001.jpg

  帰宅すると、むーたんから2点の産物が。
  トイレ付近のンコと、書斎のゲロ。
  ・・・ミステリーだわ。(-言-)

  そんなわけで、
  帰ってからビールをプシュ×2っと開けている
  無類のビール党です。(* ̄m ̄)
  1. ウィーン
  2. | trackback:0
  3. | comment:0



ウィーン動物愛護ハウス :: 2009/06/27(Sat)

  ウィーン中心地からバーデン行の青い電車で30分ほど行った先にある、

20090627001.jpg
  Voesendorf-Siebenhirten駅から徒歩3分

  ウィーン動物愛護協会(Wiener Tierschutzverein)運営の
  ウィーン動物愛護ハウス(Winer Tierschutzhaus)へ見学に行ってきました。

20090627001 (6)
  建物入り口

  想像を遥かに上回るこの建物施設は、敷地5万㎡。
  この施設運営の8割を動物愛護協会会費と寄付が担っていると言う。
  後の2割はウィーン市と、お隣りのニーダーエスタライヒ州が負担している。

20090627001 (8)

  この広大な敷地には、犬用個室、犬用運動場、猫用パビリオン(小屋と訳すか)が完備され、
  犬は400頭、猫は1000頭を収容することができる。

20090627001 (12)

  犬用個室を覗いてみると、屋内部分と屋外部分を持つ個室が並んでいる。
  小型犬から大型犬まで、多種多様な犬がいる。

20090627001 (10)

  犬専用の運動場は全部で16個あるそうだ。
  おそらく順番に定期的に運動させているのだろう。

20090627001 (14)
  運動場を独り占め♪

  犬猫以外に保護されている動物の多様さにも驚いた。

20090627001 (2)

  馬や豚、山羊など。

20090627001 (4)

  鳥類もたくさんいて、

20090627001 (3)

  白鳥、カモ、オウム、カラス、鳩、文鳥、インコなどなど。

20090627001 (7)

  小動物では、ウサギ、ハムスター、フェレットなど。

20090627001 (5)

  今日はお見かけしなかったけれど、
  ワニ、猿、イノシシなども保護しているらしい。

  パンフレットを見てみると、
  1846年にDr. Ignaz Franz von Castelliという人がウィーン動物愛護協会を創設し、
  1998年にこの大規模なウィーン動物愛護ハウスが建設されたとのこと。
  このウィーン動物愛護ハウスは、ウィーン市が土地を提供し、
  建設費用は、同協会会費および寄付が受け持ったそうだ。
  現在、85名の従業員の他の多くの人手はボランティア。
  保護している犬の散歩も登録しているボランティアの仕事。
  また、この施設には獣医師や緊急レスキュー隊員も手配されている。

  インフォメーション係の人に聞いたところによると、
  一年間に保護される犬猫の数は約4000匹。
  常時、約1500匹の犬猫が施設にいるそうだ。
  犬の場合、
  保護してほしいと持ち込んだ場合、持ち込んだ人間には70ユーロ(約1万円)を支払ってもらう。
  保護されている犬をもらう場合、状況によって異なるが、約200ユーロ(約3万6千円)以上を支払ってもらう。
  ウィーン市で捨て犬が見つかった場合、ウィーン市は30日分の飼育費用をこの施設に支払って、ここへ持ち込むらしい。
  また、研究施設などで動物実験用に利用していたチンパンジーやゴリラを、
  その実験研究が終了したことに伴い、この施設へ持ち込むケースもあるそうだ。
  もちろん彼ら動物の飼育費用は元いた研究施設が負担するのだが。

20090627001 (9)

  猫用パビリオン。
  1つのパビリオンは、屋内と屋外を併せ持ち、だいたい5匹くらいの猫が同居している。

20090627001 (11)

  テンション高めで近寄ると、猫がワラワラと近づいてきて、
  本当にかわいらしく愛想を振りまいてくれる。

20090627001 (13)

  ケアが行き届いていることが、手に取るように分かる。

  猫専用棟の2階は、病気の猫、老齢猫が暮らしている。
  そこでは写真を取らなかった。
  1階の猫と同じように、屋外、屋内を併せ持つパビリオンに5匹ずつくらいが暮らしている。
  1階は金網越しで見学できるのだが、2階は内側(屋内側)からしか見学できず、
  その内側の窓ガラスも二重ガラスになっているので、音が伝わりにくく、
  繊細な猫に配慮されているのだと思う。

  私自身が抱いた感想や考えるところは多々あるも、
  今日はこのウィーン動物愛護ハウスについて紹介することに終始したい。
  1. ウィーン
  2. | trackback:0
  3. | comment:0



マージ、登場! :: 2009/08/06(Thu)

  マージ。
  アメショ、オス、8歳。

20090806001 (2)
  ども。こんばんわ。

  きちんと挨拶もできるダンディな大人。

20090806001 (3)
  まあ、ゆっくりくつろいで行きなさい。

  そこは大人、社交辞令も忘れない。

20090806001 (4)
  オレのことは、いいから。 近づくでない。

  ベタベタされるのは嫌いなタイプらしい。

20090806001 (5)
  ん?! (=ω=。)

20090806001.jpg
  だから、そっとしておいてくれ。。。

  8歳のネコはそれはそれはステキな雰囲気を持っていました。
  いつかむーもこの落ち着きを持つのかしら・・・。

  そうそう、

  今度、むーをマージに会わせてみよう♪
  そうだ!そうだ!

  って話になったから。

  ヨロシク!!!d(-_☆)
  1. ウィーン
  2. | trackback:0
  3. | comment:0



ウィーンでラーメン食べたぉ。 :: 2009/08/08(Sat)

  ウィーン唯一のラーメン店、
  「ほのぼの」へ初めて行ってきた。

20090808001 (2)
  HONOBONO

  午後2時。
  お昼時を少し回っているとは言え、
  店内には、客が2組のみ。
  ・・・大丈夫か? (; ̄ー ̄)...ン?

  一番シンプルな「ほのぼのラーメン」6.80ユーロを注文。

20090808001.jpg

  ズズズ・・・とスープを頂くと、
  塩っぱい、
  ニンニク風味。

  チュルチュル・・・と麺を頂くと、
  短い、
  芯があり固い。

  うん、アレだね。
  なんつーか、
  日本のラーメンと比較するのやめよう。
  これはこれで、
  ウィーンの他のレストランでは食べられないのは確かだし。

  てか、
  ラーメン食べたの、2…3年ぶり?

  ごちそうさまでした☆( ̄人 ̄)
  1. ウィーン
  2. | trackback:0
  3. | comment:0



Fressnapfで干し魚を買った。 :: 2009/08/29(Sat)

  ペット用品のチェーン店/Fressnapfが
  ノイバウガッセ店をオープンしたというので、
  さっそく行ってみた。

  商品のレパートリーは、他の支店とほぼ同じ。
  麻の爪とぎはあるけど、段ボール紙の爪とぎは無い。
  自動給水機はあるけど、自動給餌機は無い。
  フードの種類はかなり充実してたけど☆

20090829001 (2)

  そこで、Trocken-fisch/干し魚を買ってきた。

20090829001 (3)

  ハイ! 君、フライング!!!m9(゚д゚)っ

20090829001 (4)

  ギャハハハハ。
  グハハハハ。

20090829001.jpg

  まー、手ブレするほど、喰いつきがよかったということで。( ̄ω ̄;)
  1. ウィーン
  2. | trackback:0
  3. | comment:0



フェルト雑貨。 :: 2009/08/30(Sun)

  土曜日にノイバウガッセで見つけたフェルト雑貨のお店。

20090830001 (2)

  オーストリア製やドイツ製のフェルトの雑貨がたくさん売っていました。

20090830001 (3)

  ネコ用にボールと、飼い主用に猫の置物を買ってきました。

20090830001 (4)

  手作り感あふれるネコ。
  たぶん、ロシアンブルーのつもりだと思う。(〃 ̄ω ̄)

20090830001 (5)

  フェルト製のボールは、適度な重さでコロコロ転がり、
  口で咥えることもできるので、きっと遊んでくれるはず。

20090830001.jpg

  うん、うん。
  好調な滑り出し♪( ´艸`)ムププ
  1. ウィーン
  2. | trackback:0
  3. | comment:0



カルメリーターマルクト。 :: 2009/09/05(Sat)

  つい最近知ったのですが、
  我が家の近くにカルメリーターマルクトという市場があるんですって。
  ウィーンで市場と言えばナッシュマルクトがもっとも有名ですが、
  このカルメリーターマルクトも、市場付近にオサレなカフェやレストランができ、
  活気に溢れていると言う…。

20090905001 (2)

  Taborstrasseという大通りにあるこのヘンテコな像。
  Julius Ofnerという20世紀初頭のオーストリアの政治家の記念碑らしい。

  この像を目印に左に曲がってゆくと、カルメリーターマルクトへ。

20090905001.jpg

  カルメリーターマルクトは、四角い広場の中に、
  肉屋、八百屋、チーズ屋、鶏肉専門店、花屋などが集まっている市場でした。

20090905001 (5)

  新鮮な野菜や果物がたくさん売られていました。
  値段は、スーパーより断然安そう!

  バカでかいスイカが売ってました。
  誰か買う人いるのかねえ?

20090905001 (6)

20090905001 (3)

  行ったのが12時過ぎだったので、多くのお店は店終いを始めてましたが、
  市場の中にある簡単なカフェでお茶している人がたーーくさんいましたよ。

20090905001 (4)

  自宅の近くにこんなスポットがあっただなんて。
  まだまだ知らないウィーンがたくさんあるんでしょうね。
  1. ウィーン
  2. | trackback:0
  3. | comment:0



シュネーベルクでトレッキング。 :: 2009/09/06(Sun)

  9月6日(日)晴れ。
  08時45分、ウィーン南駅集合。

20090906001 (13)

20090906001 (7)

  ↓
  ウィーン南駅から鉄道で小1時間
  ↓

20090906001 (9)

  ↓
  さらに乗り換えて小1時間
  ↓

20090906001 (11)

  ↓
  さらにタクシーで10分
  ↓

  11時00分、やっとリフト乗り場へ到着!

20090906001 (2)

  リフトでぐーーーんと高いところへ登り、

20090906001 (3)

  ここからトレッキング道を下山します。
  ↓後ろにそびえるのがシュネーベルクという山。

20090906001 (4)

  このトレッキング道、想像以上に険しく、
  日ごろ運動不足の私は膝がガクガクでした。

20090906001 (8)

  でも、下山途中に開けた場所から見下ろす景色はとても壮大で、

20090906001 (5)

  大自然の中にいるぞーー!って気分が盛り上がる。

20090906001 (6)

  だいぶん下ったところには滝があったり、

20090906001.jpg

  牛が放牧されていたり。

20090906001 (10)
  ナイス! カメラ目線!

  ちょっとトレッキングはハードでしたが、
  自然を満喫できる日帰り旅行でした。

20090906001 (12)
  1. ウィーン
  2. | trackback:0
  3. | comment:0



高級スーパーでお買い物。 :: 2009/09/12(Sat)

  ウィーンの中心地にある高級スーパーマーケット、
  Julius Meinl(ユリウス・マインル)。

20090912001 (3)

  ウィーン滞在が1年半を超えたというのに、一度もお店に入ったことが無かった。
  冷やかし気分で入ってみたのだが、
  普通のスーパーには売っていないものがたくさんあって、
  不覚にもちょっとカンドー。

20090912001 (2)

  こちら、ナスですが、
  左側は真っ白なナス、右側は白と紫が混じったナス。
  普通のナス(中央)の3倍近い値段だよ、ヲイ!

20090912001 (4)

  左側は「マツタケ♪マツタケ♪」と喜んで買って来たのだが、
  家に帰って名称を調べてみると、Steinpilze=ヤマドリダケ=ポルチーニ茸だってさー。
  1パック7ユーロ(1000円)くらいしたのにーー。ヾ(。`Д´。)ノ

  右側はPimentos de Padoron=スペイン(パドロン)産シシトウ。
  これ、マドリッドのレストランで食べて、
  かーなーり、うまかったので、
  自宅であの味を再現できるか、試してみます!!!

  そして、
  買い物から帰宅した飼い主を待っているのは、

20090912001 (5)
  不審物の持ち込み禁止。

  我が家の番ネコ。

20090912001.jpg

  でも、
  飼い主の靴のニオヒを嗅ぐのはやめれ!(。・益・)
  1. ウィーン
  2. | trackback:0
  3. | comment:0



スペイン乗馬学校。 :: 2009/09/21(Mon)

  「スペイン乗馬」を見に行ってきました。

  馬術の公演と言われてもいまいちピンと来ませんでしたが、
  7つのプログラムから成る計80分のパフォーマンスが、
  この屋内馬場で繰り広げられます。

20090921001 (2)

  パフォーマンスは写真撮影禁止なので、
  お馬さんはまったく写せませんでした。

  騎手が馬に乗って、音楽に合わせてまるでダンスを踊っているようなステップや動きを披露したり、
  騎手が馬に乗らないで、手綱とムチを使って、馬が前足を上げてポーズする技をしたり、
  8頭の馬がラインダンスのように隊列を組んだりするものでした。

20090921001 (3)

20090921001 (4)

  多くの馬は白い馬で、
  タテガミや尾っぽまでキレイに手入れをされていて、美しかったし、
  騎手も、伝統的な衣装を着て、カッコ良かったです。

20090921001 (5)

  肝心のお馬さんが撮れなかったので、
  ウィーンの街に溢れるフィアカー(馬車)のお馬さんでも、どうぞ。

20090921001.jpg

20090921001 (6)

  馬遣いのオジサンがいないのに、
  じーーっとその場で待っているお馬さん。

  お馬さん文化って、ヨーロッパならではですよねーー。
  1. ウィーン
  2. | trackback:0
  3. | comment:0



Schweizerhausでシュテルツェを食べた。 :: 2009/09/24(Thu)

  数ヶ月前から気になって食べてみたいと思っていた料理がある。
  それは、「Stelze/シュテルツェ」という豚肉料理。
  大きな骨付き肉のグリルです。

  これを食べさせてくれる有名なレストラン「Schweizerhaus/シュヴァイツァーハウス」。
  夏シーズンしか営業をしないため、
  10月末までしか開いていないという。

  今っきゃない。

20090924001 (2)

  レストランの看板を撮ったのだが、
  マロニエの樹、出しゃばりすぎぃーー。(。・益・)

  では、行きます。
  これが「シュテルツェ」だ!!!

  ↓
  ↓
  ↓

20090924001 (3)

  「はじめ人間ギャートルズ」に出てくる原始人が食べてる骨付き肉みたいでしょ?
  テーブルに到着するなり、
  店員が、一番大きな骨だけはナイフで取り除いてくれる。

20090924001 (4)

  解体後、「さぁ、食え」と言わんばかりに
  肉切りナイフを刺して、店員は去って行く。

20090924001 (5)

  これね、量り売りなんですって。
  1Kg=15.80ユーロですって。
  私たちのテーブルに来たのは900gだったので、
  15.80×0.900ってお勘定になるわけです。

  表面はカリッカリなんですが、
  中の方は柔らかく蒸し上がっていて、
  脂っぽい部分もおいしかったーー☆
  てかね、
  ビールに合いすぎ!!!( ゚Д゚)b

  ときを同じくして、スーパーで見つけたこちら。

20090924001.jpg

  「シュテルツェをご自宅でもお気軽に♪」
  とでも言うつもりだろうか。

  パンに乗せて、トースターでチンして食べたけど、
  ン?(; ̄ー ̄)...ン?
  至って普通のハム...いや、ベーコン?

  まったくギャートルズ気分を味わえずに、残念☆ヽ( ´ー`)ノフッ
  1. ウィーン
  2. | trackback:0
  3. | comment:0



リンク東側を散歩。 :: 2009/09/27(Sun)

  ウィーンの中心地をくるりと囲む環状線=リンク通り。
  全長は4kmほどあるそうです。

20090927001 (4)

  トラム2番線のJulius Raab-Platzを下車して南へてくてく歩くと、
  左手に、旧陸軍省が見えます。

20090927001 (2)

  正面にある大きな騎馬像は、19世紀に活躍した軍人ヨーゼフ・フォン・ラデツキー将軍だそうです。

  くるりと右手を見やると、郵便貯金局があります。

20090927001 (3)

  こちらは、この郵便貯金局の創立者、コッホ (Georg Coch)さんの記念碑。

  なんだか、ウィーンの街には銅像、記念碑などが至るところにあるなあ。
  東京の街中に人物像ってありましたっけ?
  二宮金次郎とか?!(最近、見ないねえ)

20090927001 (7)
  ウィーンのカラスは真っ黒じゃない。

  さらに南へてくてく歩くと、左手に赤いレンガの建物が現れます。
  こちらはオーストリア応用美術館。

20090927001 (5)

  入り口の「MAK」は、
  オーストリア応用美術館=Oesterreichisches Museum fuer Angewandte Kunst
  の頭文字を取った略語らしい。
  ハァ、長い。
  あ、ちなみにこちらは“ヨーロッパで最も古い工芸品博物館”だそうですよ。

  このMAKのほぼ正面に、またしても銅像が!

20090927001 (6)

  Dr.カール・ルエーガー。
  19世紀のウィーン市長で、リンクをプランした当時の市長さんだって。
  美男だったらしいッスよ。

  えーーっと、
  何しに来たんだっけ?

  ( ̄ω ̄;)!!

  あ、そうだ。
  むーの爪とぎを買いに来たんだった!

  いつも行くペット用品店が移転したと言うので、
  地図を頼りにここまでやって来たのだが、

20090927001.jpg

  段ボール紙製の爪とぎ、売ってないってサーーー!!!Σ(=д=ノ)ノ

  これまで唯一、段ボール紙製のを売ってたお店だったのに…。

  手作りするしかないのか???
  1. ウィーン
  2. | trackback:0
  3. | comment:0



Puerstnerのガーリック・クリームスープ等。 :: 2009/09/29(Tue)

  とあるレストラン口コミランキングにおいて、
  ウィーンレストランNO.1の座を占めている「Puerstner」。

  口コミを見ると、
  Perfect! Great! Fantastic! Excellent!
  などの絶賛コメントが踊っている。

  ワシも行くべかーー。

  このレストランで一番人気は、このガーリック・クリームスープ。

20090929001 (3)

  しっかり濃い味付けで、アツアツを頂くとメチャうまーー。
  冷めると絶対にマズイと思うが。

  次に、興味本位で頼んだエスカルゴ。

20090929001.jpg

  エスカルゴ、うまいッス!
  これこそ味付け濃い目がちょうど良く、
  パンにチーズをつけて良し、ビールのあてに良し。

  メインはおなじみウィンナーシュニッツェル。

20090929001 (2)

  てか、でかくね?
  バカでかウィンナーシュニッツェルで有名なFiglmuellerというレストランがありますが、
  あそこは、薄っぺらいサクサク系なのに対し、
  こちらは、大きさ(表面積?)こそ負けるけれど、
  そのジューシーさとボリュームは、Figlmuellerより一枚上手といったところ。

  そして、このPuerstner、
  お値段がお安いのですよ!
  (いくらか忘れちゃったけど)

  一度くらい行ってみるのもいいかもよ~。
  1. ウィーン
  2. | trackback:0
  3. | comment:0



10月15日、・・・初雪。 :: 2009/10/15(Thu)

  えーーっと、
  今日は初雪が降りました。

  積もるような降り方では無くて、
  なんつーか、

  大吹雪?

20091015001.jpg
  ↑ ウィーンの天気予報。

  現在3℃。
  今日の気温、最低2℃、最高6℃。
  今日の天気、雪と雨。
  下段は週間天気予報(いずれも気温10℃以下)。

20091015001 (2)
  去年より1カ月以上早い!!!

  今年は夏が長くって、
  「あら、いつまで経っても寒くならないわねぇ。」
  なんて言ってたのに。

  秋が来ないまま、冬になっちゃいました☆
  1. ウィーン
  2. | trackback:0
  3. | comment:0



ヘレンガッセでまた迷子。 :: 2009/10/17(Sat)

  一種の鬼門とでも言いましょうか、
  どうしても苦手な場所、道に迷う場所ってありませんか?

  私の場合、東京で言うならば後楽園。

  ウィーンで言うならば、ヘレンガッセ(Herrengasse)なんです。

  ヘレンガッセ(路の名前)を目指して歩くと、
  毎回、この教会の前に出てしまう。

20091017001 (2)
  ミノリーテン教会

  この教会の周囲には、何方向にも小路が続いていて、
  自分がどの路を選べばよいか、途方に暮れてしまう。

  エイヤ!と適当な路を選んで進むと、
  やっと見覚えのある場所に出た。

20091017001 (3)
  ミヒャエル広場だぁー。・゚・(ノε`)・゚・。

  このミヒャエル広場を左に曲がると、ヘレンガッセ。

  ヘレンガッセへ来た目的は、マニアックな猫雑貨店があるというから。

  「ヘレンガッセの14番地、14番地っと。
  ・・・13、もうちょいだな。
  ・・・16、アレ?通り過ぎた?
  引き返して、・・・15、・・・12?!」

  14番地の看板は見つけられなかったのですが、
  どう見ても14番地であるべき位置には、
  カフェ・セントラルが鎮座していました☆

20091017001.jpg

  最近、テナントが代わったばかりのニューフェイスには、見えないな。

  猫雑貨のお店(詳細以下の通り)、幻に終わりました。
   Katze & Kater
   Herrengasse14,A1010
   Tel:5354372
   ※何か情報をご存知の方があれば、ぜひ教えてください。m(_ _)m
  1. ウィーン
  2. | trackback:0
  3. | comment:0



小粒のヒョウが降りました。 :: 2009/10/18(Sun)

  10月18日、昼過ぎ。

  急に空が暗くなり、バチバチバチという音が聞こえてきた。

20091018001 (2)
  北側の空

20091018001.jpg
  もしやコレは・・・?

20091018001 (3)
  雹(ヒョウ)

  小粒のヒョウが降ってきました。

20091018001 (4)
  (直径5mm未満なら、アラレと呼ぶらしいが)

  南側の空を見ると、
  こちらも明るい空と、黒い雲がはっきりと分かれている。

20091018001 (5)

20091018001 (6)

  なんだか、不思議でカッコイイ空でした。
  1. ウィーン
  2. | trackback:0
  3. | comment:0



ウィーンのプラフッタというレストラン。 :: 2009/10/21(Wed)

  これは一カ月ほど前に行った時の写真ですが、
  ウィーン市内の中心地にあるレストラン「プラフッタPlachutta」。

  オーストリアらしい肉料理がメインのこのレストラン。
  市内にいくつか店舗があり、
  また、この1区のお店も屋内・テラスともに席が多い。

20091021001 (2)

  この日は開店と同時に入ったので、一番客でした☆

  得意料理はターフェルシュピッツという牛肉スープ。

20091021001.jpg

  ホント、マジでうまいから!
  ウィーンに来たら、ぜひ食べてみて。
  その際は、牛肉のタルタルも注文してみて。
  ホント、マジうまいから!!!(←本日2度目)
  1. ウィーン
  2. | trackback:0
  3. | comment:0



夏時間終了! :: 2009/10/25(Sun)

  本日より、夏時間終了です。

20091025001 (2)

  朝8時半に起きたわけですが、すぐさま1時間時計を蒔き戻して朝7時半ということに。
  なんだか一時間得した気分♪

20091025001 (3)

  というわけで、日本との時差は8時間になりました。

20091025001.jpg
  1時間長く寝れるww。

  そして午後4時。
  むーのゴハン催促が始まりました。
  えーっと、まだ4時ですよ、夕飯まであと3時間ですよ。(-言-)

  と説明しても、
  腹時計は午後5時。
  (それでも夕飯まで2時間もあるけど!(。・益・))

  まあ、経過措置ということで、
  フライングですが、夕飯をちょこっと小出しであげました。
  1. ウィーン
  2. | trackback:0
  3. | comment:0



霧、深し。 :: 2009/10/26(Mon)

  今朝、お外が真っ白なので、雪が積もったか?!と目を疑いましたが、

  霧、でした。

20091026001 (2)

  いつもの教会、見えないし。

20091026001.jpg

  気温はさほど低くないので、
  まだイケます。
  1. ウィーン
  2. | trackback:0
  3. | comment:0



Happy Birthday!!! :: 2009/10/30(Fri)

  10月30日、
  晴れ。
  (午前中は…)

20091030001 (2)

20091030001 (3)

20091030001.jpg

  お昼休みに同僚の誕生日のお祝いをしました☆

  このケーキも別の同僚の手作り。
  おいしかったぁー。
  1. ウィーン
  2. | trackback:0
  3. | comment:0



商売熱心な市場とショッピングセンター。 :: 2009/11/08(Sun)

  ネコの歯の写真を撮ろうとして、

20091108001.jpg
  ・・・ニャ。

  くらいのタイミングでシャッター切っちゃった。( ̄ω ̄;)

  ==========================

  さて、昨日の土曜日。
  最近、職場の方に教えてもらった「安くて新鮮な野菜が売っている市場」に行ってみました。
  市場の名前は知らないのですが、地下鉄U1のKeplerplatzとReumanplatzの間にあります。

20091108001 (3)

  ニンジンを振りかざして客寄せしている店員さんが見えますか?
  どの店員さんも「1ユーロ!1ユーロだよ!!!」と熱心に商売してます。
  こんなに熱心に物を売っている商売人、ウィーンで初めて見たよ!

  でも、売っている野菜の単位が1kgとか1束とか、多すぎるんだよねーー。
  一人暮らしのワタシは何も買わずにウロウロするだけ。

20091108001 (2)
  ↑ んまそーな柿。
  どうやらウィーンでも柿のことを「KAKI」というらしい。
  偶然? それとも、日本から外来品種なのか?

  何も買わずに市場を後にし、次に向かったのは地下鉄U1のAderklaaer Strasse。
  駅から徒歩3分のところにショッピングセンターがあり、
  段ボール紙製のネコ用爪とぎが売っているという情報を頼りに探してみました。

20091108001 (5)

  残念ながらお目当ての爪とぎは見つけられませんでしたが、
  ペット用品店でむーの低カロリーカリカリ5kgを購入。

  そのペット用品店FRESSNAPFで見かけたおもしろいモノを紹介します。

20091108001 (4)

  ↑ 量り売りペットフード。
  イヌ用やウサギ用などのフード20~30種類がこんな感じに量り売りされてました。

20091108001 (6)

  ↑ キャットフード(缶詰)のアドベントカレンダー。
  アドベントカレンダーとは、クリスマス前の約4週間(=アドベント)だけのカレンダーのこと。
  一日ずつ日付が書かれているその裏には缶詰フードが1個ずつ入っているので、
  クリスマスまでの一日一日を楽しみながら、缶詰フードを取り出していくというもの。
  (↑説明下手でスミマセン)

  思わず手にしたものの、缶詰が約28個入っているわけで、
  重いわけで、
  そうで無くとも5kgのカリカリを抱えているので、
  今回は断念しました。
  1. ウィーン
  2. | trackback:0
  3. | comment:0



ウィーンのクリスマスマーケット。 :: 2009/11/18(Wed)

  今年も始まりました、クリスマスマーケット☆

20091118001 (4)

  今日は市庁舎前のクリスマスマーケットに行きました。

20091118001 (5)

  今年のイルミネーションのモチーフは、蝶々だそうです。

20091118001 (2)

20091118001 (3)

20091118001 (6)

  クリスマスとは関係ないけど、ガーデニング小道具が売っていて、

20091118001.jpg

  小ぶりなジョウロをひとつ買いました。

  家に帰って水を入れると、
  案の定、水漏れしました。。。_| ̄|○
  1. ウィーン
  2. | trackback:0
  3. | comment:0



ウィーンペットフェア2009。 :: 2009/11/29(Sun)

  今年も11月28日&29日にウィーンで大規模なペットフェアが開催されました。
  Haustiermesse Wien 2009というイベントで、会場はメッセウィーン。
  入場料が9ユーロかかりますが、チケット売り場は行列でいっぱい。

20091129001 (6)

  猫エリアでは、昨年同様にキャットショーが行われていました。

20091129001 (10)

  キャットショーと言うか、品評会ですね。
  子猫部門とか短毛種部門とかの部門別ベストを決めています。

  入賞したネコには入賞リボンが与えられます。
  このネコはたくさんの賞を獲得しているようです。
  ↓

20091129001 (12)

  どんなネコだろうと覗いてみると、

  丸くなって寝ていました。 ( ´艸`)

  ここにはブリーダーさんが連れてきた自慢のネコがたくさんいます。
  いろんな品種がいますが、すべて合わせるとおそらく100匹近くになると思います。

20091129001 (8)

20091129001.jpg

20091129001 (9)

20091129001 (11)

20091129001 (13)

20091129001 (15)

20091129001 (14)
  ちょっくら行ってくる。

  このネコはキャットショーへの呼び出しがかかったので、出動しているところ。

  さて、会場内は多くの人で混み合っているのですが、
  10人に1人くらいの割合で、犬を連れてきている人がいます。

20091129001 (4)

20091129001 (7)

  たまーーに、負けん気の強いワンちゃんが余所の犬に吠えていましたが、
  ほとんどのワンちゃんは躾がしっかりできていました。

  犬猫以外のエリアには、いやいや本当に多種多様なペット(?)がいました。

20091129001 (2)
  様々な植物を売っているエリア。

20091129001 (16)
  グロテスクな昆虫を手に、嬉しそうな店主。

20091129001 (3)
  砂漠のトカゲみたいの。

20091129001 (5)
  熱帯魚エリアにいたサンゴ礁。

  その他にもペット用品やフード、ペット洋服などたくさんのショップがあり、
  私もしっかり散財してきましたが、
  続きはまた次回に~(* ̄▽ ̄)ノ~~
  1. ウィーン
  2. | trackback:0
  3. | comment:0



ウィーンのオススメレストラン、Puerstner。 :: 2009/12/05(Sat)

  以前もご紹介したことがあるかもしれませんが、
  ウィーンでおいしいレストランのひとつ、
  「Puerstner」
  ※↑このHP、開くと音楽が鳴ります。

20091205001 (2)

  熱々のエスカルゴのチーズグリル。
  ビールのあてに最高です☆!!(≧~≦)o

20091205001 (3)

  ガーリッククリームスープ。
  濃厚です。パンと合います。( ̄¬ ̄*)

20091205001.jpg

  ウィンナーシュニッツェル。
  ボリュームたっぷり!!!

  日本からのお客様を連れて行きました。
  女子2名でこの3品、
  ・・・食べきれませんでした。
  (ビール2杯ずつ飲んでたけどね~)
  1. ウィーン
  2. | trackback:0
  3. | comment:0



雪のウィーン。 :: 2009/12/20(Sun)

  昨日の雪は止み、
  今日は朝から太陽が出たウィーン。

08:25の日の出

  近所を散歩すると、
  踏みしめる雪がキュッキュと鳴ります。

ワンコの散歩

  寒くても、ワンコの散歩は欠かせないんでしょうね。

  今日は、最低気温がマイナス13℃だそうです。
  うふふ~



  Windows Liveブログから引っ越し中です。
  旧ブログは、こちら

  br_decobanner_20091220202424.gif
  1. ウィーン
  2. | trackback:0
  3. | comment:0



猫シッター、事前打合せ編。 :: 2009/12/27(Sun)

  同僚のご夫婦のお宅でネコを飼っているのだが、
  年末にご夫婦が旅行に出かける間、
  私がシッター役を引き受けることになった。

こう見えて、話を聞いてますよ。
  タヌキ寝入りのマージくん。

  マージくん。
  アメショーの男の子。

  昨日は事前打ち合わせのため、お宅を訪問し、
  マージくんの食事管理などについて教えてもらった。

ゴロゴロは言わないのだ。
  よろしくねぇ~ コチョコチョ

あー、んまかった♪
  ゴハン、多めでよろしく☆ ベロン

  むーと違って、人見知りしないし、イタズラしないし、
  きっとうまくやっていけそうな気がする。'`ィ(´∀`∩

  ▼ 1コマ写真 ▼

やーめーてー!
  飼い主(旦那)にイジワルされるマージくん。
  「やめてよね!」と非難ごうごうの目線と、
  そのボデーがステキ☆..。.(´∀`人)

るんるん♪
  ほほ笑むネコ。
  ガラス戸越しじゃなければ…。_| ̄|○



  Windows Liveブログから引っ越し中です。
  旧ブログは、こちら

br_decobanner_20091227172546.gif
  1. ウィーン
  2. | trackback:0
  3. | comment:4



猫シッター、一日目。 :: 2009/12/28(Mon)

  猫シッター、一日目。

  ガチャガチャとお預かりしている鍵で玄関を開けると、

ゴロゴロ~。すりすり~。
  待ってたよ~。

  ゴロンゴロン、
  スリスリ~。

  アハハ、人懐っこいニャンコで…( *´艸`)
  我が家の誰かさんとは大違い!(。・益・)

そこで見ててね。

  このマージくん、
  ヒトが傍らで見守っててくれないと、
  食が進まないと言うニャンともかわいい個性を持っている。
  我が家の誰かさんとは大違い!(。・益・)

食べたら、次は…。

  食べ終わったら、おネンネ。
  3・・・2・・・1・・・、

おやしゅみ~。
  グーー zzz

  私がお邪魔している2時間ほどの間、
  かなりの時間を爆睡しておられました。(;¬∀¬)ハハハ…



  Windows Liveブログから引っ越し中です。
  旧ブログは、こちら

br_decobanner_20091227172546.gif
  1. ウィーン
  2. | trackback:0
  3. | comment:4



猫シッター、二日目。 :: 2009/12/29(Tue)

  猫シッター、二日目。

  マージくんちに行くと、お腹が減ってたらしく、
  キッチンへ呼ばれて、さっそく夜ゴハンの準備をすると、

ちょーだい。ちょーだい。

  でたー!!!
  「ちょうだい。ちょうだい。」のよじ登り!
  我が家のむーはコレしないんだよねー。かわいいのに。

ん? んまいよー。

  このウェットフード、
  すんげーいい匂いがすんの。
  思わず私もつまみ食いしそうになるくらい。(゚m゚*)プッ

  満腹になり、
  ブラッシングも終えて、

  な、な、なーーんと
  私の膝の上で寝始めました!!!

グーグー。

  アハーーン。

  やっぱり飼い主ご夫妻がいないから寂しかったのね。
  または、寒かったか?!(゚Д゚≡゚Д゚)

マジ寝します♪

  しばらくすると、膝の上から下りて、マジ寝に突入。
  ハァーー、ホントかわいい。

  明日、飼い主ご夫妻が旅行から戻られるので、
  猫シッターはこれにて終了!(`・ω・´)ノ 
  なかなか、むー以外のニャンコに接する機会は少ないので、いい経験になりました☆

br_decobanner_20091227172546.gif
  1. ウィーン
  2. | trackback:0
  3. | comment:0
前のページ 次のページ