mu-diary

ネコらと暮らす生活、10年目!






冬のドナウ川観察日記。 :: 2009/01/06(Tue)

  1月6日午前9時、曇り/雪。
  冬のドナウ川を観察。

20090106001 (3)

  川のほぼ全面が凍っていて、氷の上に雪が白く積もっている。

20090106001 (4)

  川岸に近い方は比較的凍りにくいらしい。氷部分と水部分の境界線付近に鳥を発見。

20090106001 (5)

  川岸にはコンクリートの歩道が整備されている。寒い中、ランニングや犬の散歩をする人がいる。

20090106001 (6)

  カモが泳いで近づいてくる。餌やりの人間でもいるのだろうか。

20090106001 (7)

  茶色2羽、白色2羽。2組の夫婦か。

20090106001 (8)

  たくさんの黒い鳥がいた。近くに寄って来ないのでよく見えないが、初めて見る黒鳥だ。

20090106001 (9)

  遠くに白色の鳥、手前に黒鳥。氷の上を歩く黒鳥もいる。

20090106001 (10)

  黒い実。

20090106001 (11)

  赤い実。

20090106001.jpg

  夏には架かっていた橋が、取り外されている。

  【参考写真】
  夏には確かに橋が架かっていた。

20090106001 (2)

  ◆◆ 今日のまとめ ◆◆

  川が凍るくらい寒い屋外において、撮影中にデジカメが意識を失うことがあることがわかった。
  そして極寒のあまりデジカメが失神した場合には、バッテリーを手で温めてから再セットすると、復活するということがわかった。
スポンサーサイト
  1. ウィーン
  2. | trackback:0
  3. | comment:0
<<楽友協会。 | top | ラッキーアイテム。>>


comment

comment


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://mudiarymudiary.blog21.fc2.com/tb.php/67-58d84588
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)