mu-diary

2017年4月にブログは卒業しました






スポンサーサイト :: --/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. スポンサー広告



太宰府天満宮と光明禅寺。 :: 2011/10/09(Sun)

  福岡旅行記の続きです。

  柳川下りを終えたあと、太宰府天満宮へお参りに行きました。

20111002001 (83)

  たくさんの観光客で賑わっていました。
  あ、ちなみに私、
  今回、初めて福岡を旅しましたので、
  太宰府天満宮も初参拝。

20111002001 (84)

  本殿に向かって右手に、飛梅様があります。
  『東風吹かばにおいおこせよ梅の花
   あるじなしとて春なわすれそ』
  菅原道真が太宰府へ左遷される際、
  京の紅梅殿の梅にこの歌を詠まれると、
  梅花は、はるばる菅原道真のあとを追って、
  大宰府まで飛んできたそうです。
  すごーいねー。

20111002001 (87)

  麒麟(きりん)と鷽(うそ)
  この麒麟像は、キリンビールの名前の由来になっています。
  右側の鳥の銅像は、鷽という鳥。
  参道にあるお土産屋さんには、この鷽の木製品が売っているのですが、
  どの木鷽も後ろ毛がくるくるしていて、
  んー、本物と違うー。

  さて、
  太宰府天満宮をお参りしたあと、
  近くの光明禅寺に行ってきました。
  通称「苔寺」と呼ばれているというのに惹かれて。

20111002001 (91)

  表庭はこんな感じ。
  太宰府天満宮からすぐ近くにあるのに、
  観光客はほぼゼロ。
  ひっそりとしているお寺に、拝観料200円を支払って中に入ると・・・。

20111002001 (92)

20111002001 (96)

  裏庭がすばらしかった。
  苔がキレイに手入れされていて、
  紅葉の季節には一段と美しいお庭だろうなと思いました。
  お寺自体は質素な形態で、
  本当に静かで、
  心が落ち着く時間を過ごせました。



br_decobanner_20111005223211.gif
人気ブログランキングに登録しています。
こちらの↑バナーを1日1回クリックして下さい♪
スポンサーサイト
  1. 旅行
  2. | trackback:0
  3. | comment:0
<<博多グルメ。 | top | ネコらのフード。>>


comment

comment


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://mudiarymudiary.blog21.fc2.com/tb.php/585-6676fcf1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。