mu-diary

2017年4月にブログは卒業しました






スポンサーサイト :: --/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. スポンサー広告



ネコのイカ耳特集。 :: 2010/06/09(Wed)

  一週間ほど前、雷鳴にビビるネコを記事にしました。→★

  予告通り、ネコのイカ耳祭りを開催しまーす♪

イカってます。

  さて、先ほどから至極当然にイカ耳、イカ耳と呼んでいますが、
  これは正しい日本語ではありません。
  辞書にも載っていませんし、昔から語り継がれた言葉というのでもありません。
  一部のネコ好きが、ネコの様態を表す言葉として作りだし、
  その世界では(どの世界だ?)市民権を得ている言葉であります。

手足はちんまり。

  では、どのような状況でネコはイカ耳になるのでしょうか。
  一つの要素は、音を聞くことです。
  ネコは音を注意して聞くときに、パラボラアンテナのように音のする方向に耳の内側を向けるのです。
  もう一つの要素は、恐怖を感じて耳を伏せることです。
  この二つの要素が組み合って、イカ耳が成立するのです。  

泣きべそかいてる?

  なぜ、イカ耳と言うネーミングなのか?
  これだけ写真を見れば、おのずとわかりますよね。
  え?わからない?
  手のかかる人だねえ。
  このネコの耳の形が、イカのひれに似てるでしょ?
  だから、イカ耳って言うんです。

左耳だけイカってる。

  勝手気ままにイカ耳解説を続けてきましたが、
  真偽の程はわかりません。
  知りません。
  ええ、そーとも、無責任で結構!

後方までイカってる。

  私もネコのイカ耳がごとく、
  苦情は一切受け付けません!´(`・ω・´)ノ



br_decobanner_20100530230936.gif
人気ブログランキングに登録しています。
こちらの↑バナーを1日1回クリックして下さい♪
スポンサーサイト
  1. 自宅
  2. | trackback:0
  3. | comment:0
<<イタズラした後のネコ。 | top | サターン顔のネコ。>>


comment

comment


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://mudiarymudiary.blog21.fc2.com/tb.php/283-0850e9e6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。