mu-diary

2017年4月にブログは卒業しました






スポンサーサイト :: --/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. スポンサー広告



健康診断。 :: 2008/05/30(Fri)

  今日はむーの健康診断の日。
  ウィーンの動物病院デビューの日です。

  よって、朝から隠れる。

むーは留守中です。
  ・・・。

  隠れる。

私は洗濯かごです。
  (じぃー・・・。)

  病院に行くのは夕方だっちゅーのに、朝から何かを感じているらしい。

  。゜・。・o゜・。゜・。・o゜・。゜・。・o

  夕方、仕事から帰宅し、病院へ行く支度を。
  今回はケージに入れるのではなく、ハーネスをつけて抱っこして歩いていくことに。

  以下、画像なし

  む) にゃ? ∑(=゚ω゚=;)
     なにすんだ、人さらいー!!!
     おまわりさーん、誘拐でーす!!!
     助けてー!!! コロサレルー!!!

  ほんとにお巡りさんに通報されるくらいわめき散らし、


  む) あ...(じょー...)

  ちびりやがった。

  ウィーンで初めて行く動物病院の選定基準は、
  家から近い!徒歩5分。
  だが、道行く人に冷たい目線を向けられる5分は長い。
  (そして、オシッコ臭い)

動物病院の待合室。
  病院に着いてからケージに入れた。

早くお家に帰ろうよ~。
  ドキドキドキドキ。

  まずは体重測定。

  ドクター) 4.8kg。この体重なら肥満ではないですが、これ以上は太らないように注意して下さい。

  次に耳と目と口のチェック。

  ドクター) ハイ、どこも異常ありません。

  聴診器で心拍数を調べる。

  ドクター) ちょっと早いですが、今は興奮してるからでしょう。

  体温測定。初めてのおちり検温。

  ドクター) 41度。 ん~、ちょっと高いけど、興奮しているせいだと思います。
        他の要因があるとすれば、血液検査の結果を見ればわかります。

  ふむふむ。

  その後、採血。
  カルテを書いて、ハイ、おしまい。

  血液検査の結果は来週わかるとのこと。

  先生は本当にやさしい人だったー。
  以前の動物病院とは患者(猫)への接し方が全然違う!
  「いいこだねー、いいこだねー」と優しく声をかけて、
  検査が終わると「強い子だねー」とほめてくれた。


  ~帰宅後~

  「むーたん、よくがんばったねー。えらいねー。」と褒めちぎる飼い主。

飼い主なんか大キライだ。
  おのれ、覚えていろよ。

  飼い主にガン飛ばすな。
スポンサーサイト
  1. ネコの健康
  2. | trackback:0
  3. | comment:0
<<バーデン鉄道。 | top | 宮廷軍楽隊による王朝の調べ。>>


comment

comment


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://mudiarymudiary.blog21.fc2.com/tb.php/18-936313a4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。