mu-diary

2017年4月にブログは卒業しました






グンポルスキルヒェンのホイリゲ。 :: 2010/01/17(Sun)

  ウィーンから南へ電車で30分ほどの距離にあるグンポルスキルヒェン(Gumpoldskirchen)というところに行きました。
  ウィーン市以外では一番有名なホイリゲ村です。

グンポルスキルヒェン駅。

  夕方6時ごろですが、とっぷり日も暮れて、
  街灯を頼りにウィーナー通りをてくてく歩きます。
  このウィーナー通りがメインストリートで、たくさんのホイリゲが軒を連ねています。

村役場。

  5分ほど歩くと、村役場↑が見え、
  それを通り過ぎると、↓Gumpolds教会が見えます。

教会。

  教会のすぐ近くにあるKrugというホイリゲに入りました。
  レストラン建物は1549年からワイン蔵として利用されていたというから、歴史があります。

Krugのワイン。

Krugの白ワイン。

  店員さんオススメの白ワイン、SonnbergとRasslerinを頂きましたが、
  どちらもほんっとうにおいしかったーー。
  赤ワインも1本頂きましたが、銘柄を忘れてしまいました。

Krugの料理。

  お料理は、このショーケースから好きな物を好きなだけ注文します。
  ローストビーフ、魚の酢漬け、ハム、チーズ等々、どれもなかなかおいしかったです。
  特に魚の酢漬けは、塩がきついのが難点ながらも、逆に酒の肴としてはサイコー☆( ゚Д゚)b

アコーディオンのおじさん。

  いい気分で飲んでいると、アコーディオン弾きのおじさんが現れました。
  「美しく青きドナウ」と「ラデツキー行進曲」などを弾いてくれ、場は一層盛り上がったのでした。

  Krugのホームページは、こちら
  他にもたくさんのホイリゲがあるし、「ドイツ騎士団の城」という名所も、ブドウ畑の風景も見れなかったので、
  今度は昼間に行ってみようと思います。



br_decobanner_20100117193549.gif
スポンサーサイト
  1. ウィーン
  2. | trackback:0
  3. | comment:0
<<ショッキングな顔のネコ。 | top | 雪見するネコ。>>


comment

comment


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://mudiarymudiary.blog21.fc2.com/tb.php/126-7345b350
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)