mu-diary

2017年4月にブログは卒業しました






ミュンヘン旅行記/オクトーバーフェスト2009 PartⅢ :: 2009/10/07(Wed)

  ミュンヘン2日目。

  旧市街地の入り口、カールス広場の真ん中には噴水があり、
  朝陽を受けて、虹がかかっていました。

20091007001 (5)

  こちらは路面電車。
  ウィーンではトラム(=市内路面電車)は赤色と決まっていますが、
  ミュンヘンでは青色なんですね~。

20091007001 (7)

  前日にチェックしておいたこちら。

20091007001 (9)

  イノシシとナマズ(?)の像がエントランスを飾る「ドイツ狩猟漁猟博物館」。
  入場料は大人3.5ユーロなので、5ユーロ紙幣を差し出すと、
  受付のオジサンが2.5ユーロのお釣りをくれた。
  「学生(2.5ユーロ)じゃないよ」と説明したんだけど、
  キップのいいオジサンは、「いーよ、いーよ。2.5だ!」とサービスしてくれた。
  1ユーロ得したこともさることながら、
  学生(=ハタチくらい?)に見間違われたことに感極まれり。m(;∇;)m

20091007001 (11)

  さて、入ってみると教会を改装したというこの建物。
  壁面には鹿系の角系のはく製系がズラズラーーっと。

20091007001 (3)

  おそらく子供向けのこの博物館。
  鹿のはく製の下に設置のボタンを押すと、鹿の鳴き声がしたり、
  いろんな動物の被毛を触って、違いを感じたりする体験型の工夫がなされていて、
  言葉がわからない私でも楽しめマス♪

20091007001 (13)

20091007001 (15)

20091007001 (2)

20091007001 (4)

  古くからヨーロッパ人が行ってきた狩猟、漁猟をテーマとした博物館なので、
  狩りのターゲットとなる動物のはく製や、猟銃、釣り針などの猟器具などが展示されています。

  猛禽類コーナーで展示してあったこいつ。↓

20091007001 (6)

  ありえないくらいカバイイ。(ノ∇≦*)

  さて、

  午前11時。

20091007001 (8)

  旧市庁舎前に集まる人、人、人。

20091007001 (10)

  一日に3回(11時と12時と17時…だっけな)、
  カラクリ時計が動くので、
  大勢の観光客が足を止めて集まるのです。

20091007001 (12)

  ハイ! 11時!!!

20091007001 (14)

  ↑上段、動いてまーーす!!!

20091007001.jpg

  ↑下段、動いてまーーす!!!

  ・・・フッ。
  しょぼ。
  ε=( ̄。 ̄;)

  (つづく)
スポンサーサイト
  1. 旅行
  2. | trackback:0
  3. | comment:0
<<ミュンヘン旅行記/オクトーバーフェスト2009 PartⅢ | top | ミュンヘン旅行記/オクトーバーフェスト2009 PartⅢ>>


comment

comment


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://mudiarymudiary.blog21.fc2.com/tb.php/118-27aee327
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)